ムービーを見る 車検 100円レンタカー
  • 熟練整備士がこっそり教える
自動車メンテナンス
  • 旧車・外車メンテナンス
  • 合法改造車
  • モータースポーツ競技車両
  • スタッフ紹介
  • リンク集
  • スタッフブログ
  • モータスポーツ情報
メディア掲載

アクセス


大きな地図で見る

〒336-0038 埼玉県さいたま市南区関1-6-8
営業時間:8:30 〜 17:30
休業日:日・祝祭日、夏期、年末年始
(第2土曜日は受付・引渡しのみ対応)

ご相談・概算お見積もり無料

HOME

モータースポーツ

今回のラリーは、SS1で0号車(先行車)がコースアウトすると言う波乱含みのスタートとなりました。我々は、ゼッケン25だったのですが、スタートする直前に、さらにBクラスのクルーがコースアウトしました。 このラリーでは、結果的にエントラントだけで、Bクラス4台、Cクラス1台、Aクラス2台の合計7台がコースアウトまたはクラッシュリタイヤしました。Aクラスの1台は、最終SSのひとつ前のSS5でリタイヤしたのですが、ナビが怪我をして救急車騒ぎになったために最終のSS6はキャンセルになってしまいました。表彰式での発表では、ナビの怪我は大した事は無かった様なので一安心でした。

あさま隠山岳ラリー 2010 2010JMRC群馬ラリーシリーズ 第3戦
日程:2010年 6月 6日 主催:オートスポーツクラブ あさま隠
開催場所 群馬県吾妻郡吾妻町周辺 150km



成績は、Bクラス14台エントリー中、完走10台、その内の9位でした。設定が上り主体のハイスピードコースで、約5kmのSSが4本、約10kmのSS が2本でしたので、ハイパワーマシンとは勝負にならない事は解かっていましたので、今回はあまり落ち込んではいません。グラベル主体の設定だったらしい、 前回の第2戦「くれさかラリー2010」で2位に入ったCA4Aミラージュといい勝負だった事や、今までの5年式のミラージュではこのところいつも負けて いたAE101に完全勝利した事など、それなりに満足行く内容でした。 1ステージの前半で、タイヤの空気圧が大幅に高過ぎて、全然グリップしなかった事、1ステージの後半からクラッチペダルの踏み応えが無くなり、全く切れな くなる等の不具合があったため、ライバル視していたCA4Aは8位に入りましたが、私は9位に終わりました。しかしながら、SS5では4秒勝ちましたの で、次回に希望を残す結果となりました。まして、「くれさかラリー」でグラベル主体のラリーなら、CA4Aミラージュでもまだまだ勝負になるという事を証 明してくれたので、当面はこのCA4Aミラージュをライバル視して行こうと思います。
因みに、その他の私よりも上位のマシンは、1、2、3、 5、7位がDC2、4位が峠仕様のAE86トレノ、6位がCJ4Aでした。全くこう言うコース設定では、DC2を始めとするハイパワーマシンには歯が立ち ませんね。次回も、自分に許された環境の中で、精一杯頑張ります。 



Blog:テンプレートを設定してください